サイトチェッカー ニューヨーク
ホーム > ロウア・マンハッタン > バッテリー・パーク

バッテリー・パーク  Battery Park

マンハッタン島の最南端にある公園。「自由の女神」や現在は移民博物館になっているが、かつてはヨーロッパからの移民がアメリカ大陸での第一歩を踏み出した入国手続きの島「エリス島」へ行く観光フェリーの発着所でもある。
バッテリーとは砲台の意味。公園の真中にあるキャッスル・クリントンは現在は観光フェリーの切符売り場になっているがもともと28門の大砲が海に向かっていた要塞跡。

Intrepid
               
 
  
バッテリー・パーク
バッテリーパークシティー
金融街

© 2001 - 2018 Japan Media Productions Support, Inc. ALL RIGHTS RESERVED